「守りたい秋田の里地里山50カード」を配布しています!

2019年04月23日 | コンテンツ番号 37445

 [781KB]

 県では、農山村地域の農地等が有する多面的機能を県民共有の財産として次世代に引き継ぐため、住民が主体となって優れた景観を維持管理していることに加え、自然・文化・歴史・人など多様な地域資源を活用し、環境保全・交流活動等にも取り組んでいる地域を、「守りたい秋田の里地里山50」として認定しています。

 このたび、里地里山に対する県民の理解醸成や訪問者との交流拡大などを図るため、「守りたい秋田の里地里山50カード」を作成しましたので、多くの地域を訪問しカードを集めてみませんか?

※「50」は、同様の活動等に取り組む地域が、将来的に県内で50以上となるよう目標数値として掲げたものです。  

 

配布場所について

  守りたい秋田の里地里山50カードは、認定地域近隣の施設で配布しています。

 ※カードの配布は、施設の状況(繁忙時や定休日)などにより、対応できない場合がありますのでご了承ください。なお、事前予約や郵送対応はしておりません。

 [66KB]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カード設置場所についてはこちら [60KB] 

 

 

「守りたい秋田の里地里山50」認定地域について

「守りたい秋田の里地里山50」認定地域についてこちらのページで紹介しています。

 

関連事業紹介

 美しく豊かな農村づくり写真コンクールでは、「守りたい秋田の里地里山50」部門も設けられています。
訪れた際の写真を是非ご応募ください。
応募についてはこちら(水土里ネット秋田の写真コンクール募集ページにジャンプします(外部リンク))