秋田県オープンデータカタログについて

2022年12月01日 | コンテンツ番号 32419

秋田県オープンデータ暫定サイトの公開について

 令和4年12月1日(木)から、2次利用促進のためにPDFを除く形で、新たなウェブサイト(下記リンク)を公開しました。

 県では、令和5年3月末を目途に新たなオープンデータ公開用のウェブサイトの構築を進めており、それまでの間は、本「美の国あきたネット」のカタログサイトと暫定公開サイトの両方での運用となります。

・名称 :秋田県オープンデータカタログサイト

・公開日:令和4年12月 1日(木曜日)

・リンク:https://odcs.bodik.jp/050008/ (外部サイトへリンク)

  プレスリリース(令和4年12月1日) [210KB]

 秋田県では、公共データの利用促進を図るため、県が保有するデータを二次利用可能な形で公開するオープンデータの取り組みを進めています。準備が整ったデータから順次公開していきます。

オープンデータについて

 オープンデータは、誰でも自由に無償で利用できるインターネット上で公開されたデータです。

 「オープンデータ基本指針(平成29年5月30日高度情報通信ネットワーク社会推進本部・官民データ活用推進戦略会議決定)」において、政府は以下のいずれの項目にも該当する形で公開されたデータをオープンデータと定義しています。

 (1)営利目的、非営利目的を問わず二次利用可能なルールが適用されたもの

 (2)機械判読に適したもの

 (3)無償で利用できるもの

秋田県オープンデータ利用規約

 秋田県のオープンデータを利用する際は、秋田県オープンデータ利用規約(以下、本規約といいます。)に従うことで、自由に御利用できます。データの御利用をもって本規約に承諾いただいたものとします。

 本規約の内容は、必要に応じて予告なしに変更することがありますので、オープンデータの御利用にあたっては、必ず最新の利用規約を確認してください。

 利用規約は次のページから御覧ください。

 

オープンデータ(分野別)

公開データに関するお問い合わせ

 公開データに関して、御意見、御要望、活用事例などがありましたら、下記連絡先までご連絡願います。