秋田の里地里山を守り継ぐプロジェクト事業の取組状況

2017年08月10日 | コンテンツ番号 27738

県では、美しい里地里山を後世に引き継いでいくため、地域住民が県内外の企業や大学と連携して行う農地の保全や地域づくりのための取組を総合的に支援しています。

平成29年度は、次の4地域における協働活動に対して支援を行っています。
鹿角市八幡平 小割沢地域
北秋田市阿仁 戸鳥内地域
藤里町藤琴  横倉地域
男鹿市北浦  安全寺地域

(上記は守りたい里地里山50認定地紹介の各ページをリンクしています。)

 

<活動の様子>

今後も草刈り体験などの協働活動が行われるほか、秋には稲刈体験や交流活動等が予定されています。

なお、この事業は次の企業からの寄附を活用して実施しています。
株式会社アルビオン、NTCコンサルタンツ株式会社、全農畜産サービス株式会社、DOWAエコシステム株式会社、DOWAエレクトロニクス株式会社、DOWAメタルマイン株式会社、古河林業株式会社(五十音順)