令和3年度 あきた型ほ場整備「構想と実践」発表会を開催します!

2022年01月07日 | コンテンツ番号 62177

秋田県では、平成21年度から「ほ場整備事業」の新規採択を希望する地区による整備後の営農構想の発表会を開催しています。

また、平成28年度からは、『あきたのほ場整備「攻めの農業」発表会』として、営農構想の発表に加え、事業実施中の地区が営農構想実現に向けたこれまでの取り組みや今後の課題などについて発表する「営農実践報告」も行っております。

令和3年度は、令和5年度に採択を予定している8地区と既に事業を行っている地区の実践事例の発表を予定していますので、今後ほ場整備事業を検討されている地域の⽅なども参加可能ですので、興味のある⽅は是⾮ご参加ください。                      

~令和2年度の開催状況~

日 時

令和4年1月28日(金) 13:00~16:30(受付開始12:15)

場 所

メイン会場:秋田県庁第2庁舎 8階 大会議室 (秋田市山王三丁目1番1号)

その他  :Webexによるオンライン参加

※新型コロナウイルス感染症対策のため、会場人数を制限し、オンラインとの併用での実施となります。

※メイン会場は発表者及び県関係者のみとします。

参加申込み

参加を希望される⽅はページ下部にある「参加申込書」をダウンロードいただき、必要事項を記載の上、令和4年1⽉17⽇(月)までメール⼜はFAXにてお申込みください。

※参加申し込みは締め切りました

※留意事項

・会場の都合で参加者が予定定員を超過した場合は、参加をお断りする場合があります。

・新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、規模縮小および人数を制限する場合があります。 

ダウンロード

参加申込書 [13KB]

開催次第 [64KB]

関連リンク

 あきた型ほ場整備とは