西目式環境配慮型給水栓

2016年06月08日 | コンテンツ番号 463

パイプライン地区に朗報! 環境に配慮した新給水栓装置誕生

西目式環境配慮型給水栓

西目地区 現況給水栓
写真:西目地区 現況給水栓

左側のソケットを回してエルボ部分をはずすと、新環境配慮型給水栓(A・Bタイプ)が装着できる。

西目式 Aタイプ
写真:西目式Aタイプ水栓
ソケット部分にAタイプアタッチメントを装着したようす
一般水道用ネジ式水栓が標準で付いており使いやすい。
西目式 Bタイプ
写真:西目式Bタイプ水栓
Bタイプアタッチメントを装着したようす
別途各種ホース接続のためのノズルが装備されている。

平成16年10月1日設立した西目土地改良区で、西目及び豊栄地区ほ場整備のパイプライン区域受益者に環境配慮型給水栓を紹介、注文した組合員に頒布し、かんがい用水の有効活用と環境に配慮した営農の推進を図り、地域環境保全に資する活動を行って、組合員、受益者から喜ばれており、さっそく、新土地改良区設立の効果が発現されることとなりました。

この水栓は、ほ場整備で設置されたパイプライン給水栓にアタッチメントを装着することで、ホース接続した家庭の水道と同様に使えるもので、ほ場での営農機械や農具等の洗浄を可能にした、環境配慮型とも呼べる新型水栓です。

写真:春作業が始まる西目の様子
春作業が始まる西目
写真:トラクターで耕起している様子
既に耕起作業も開始
写真:汚れた道路の様子1 写真:汚れた道路の様子2
どうしても汚れてしまう道路(西目地区とは関係ありません)
写真:タイプA給水栓 写真:タイプB給水栓
こんな水栓があれば機械も洗えるけどな………
写真:かんがい調整池1 写真:かんがい調整池2
供給する水は十分あります、調整池2箇所

開発の経緯

土地改良区組合員から、田んぼでの営農機械や農具等洗浄を必要とする声があがったことから、西目地区ほ場整備で設置されているパイプライン給水栓に合致した4タイプについて、土地改良区が規格、品質等をアドバイス、開発製品化に至りました。

  • φ80mm Aタイプ
  • φ80mm Bタイプ
  • φ50mm Aタイプ
  • Φ50mm Bタイプ

※記事作成年月:平成17年4月

次ページ:西目のほ場整備とかんがい排水

前のページへ戻る

農林部トップページへ

取材編集:秋田県由利地域振興局農林部農村整備課
〒015-8515 秋田県由利本荘市水林366