【手倉地域】 雄勝郡東成瀬村椿川 H28年度認定

2017年04月14日 | コンテンツ番号 24291

1.地域名:手倉 (てぐら)

 手倉

<おすすめ時期:10月下旬>

不整形田と整形田が混在し、特に対岸からの景色が優れている。

2.所在地:秋田県東成瀬村椿川手倉

 

 〇道の駅「十文字」より車で約30分

 〇奥羽本線「十文字駅」より車で約30分 

3.農地の状況及び保全活動の主体

 ・面積 : 9.0ha

 ・傾斜 : 1/30

 ・標高 : 250~300m

 ・主な作物 : 水稲

 ・主な保全活動組織 : 手倉資源保全会、手倉集落協定 

4.地域の特徴  

写真:御番所の石碑

かつて太平洋側と日本海側を最短で結ぶ「仙北道」監視のため、江戸時代に手倉御番所が設けられた地域で、現在も住民によりその石碑が守り継がれているなど、歴史的にも意義の深い地域である。

5.その他

【地域近傍にある観光施設情報】

 1.栗駒山

 2.須川高原

【地域近傍の道の駅及びおすすめグルメ情報】

 1.道の駅「十文字」

 2.夢・なるせ直売所

【守りたい秋田の里地里山50カード配布施設】 

  酒のすがわら(雄勝郡東成瀬村椿川字菅沼瀬32)

  ※守りたい秋田の里地里山50カードとは

リンク

 1.美の国秋田 桃源郷をゆく