大潟村 髙橋 浩人 村長(おすすめの一冊)

2018年03月01日 | コンテンツ番号 32290

おすすめの一冊

 [92KB]
 書名:武士道
 著者名:新渡戸 稲造
 出版社名:教文館
 
 
 
 
 
 
 
 

私は、大学を卒業して派米農業研修で、オレゴン州の農場の一軒家に住んで農作業をしていました。人と話もできない様な田舎で、小さな教会の牧師さんに誘われ、英会話上達のためにと日曜日に顔を出すようになりました。そうしたなか、日本の仏教や日本人のアイデンティティについて聞かれることもあり、ほとんど答えられない自分を情けなく思った次第です。
帰国後、日本について少しは勉強しようと、読んだ本の一つが武士道でした。
アメリカに行く前に読んでいれば、少しは違っていたと思います。

読書時間の確保で工夫されていることは

公務等での移動の時などを利用し時間を確保している 。

読書の効用として感じていることは

新しい発見や楽しみに触れる 。

秋田県ブックリーダーとしてのメッセージ

本は、未知の世界への扉です。