秋田県IoT活用モデル工事の試行について

2020年07月15日 | コンテンツ番号 51312

  公共工事の建設現場において受発注者間の打合せ及び現場確認などにIoTを活用することにより、建設工事の生産性向上を図ることを目的に、IoT活用モデル工事を試行します。

 また、包括的なモデル工事として、ICT活用モデル工事、週休二日制モデル工事及びIoT活用モデル工事の全てを発注者指定型として一体的に発注する工事を「秋田県i-Construction推進工事」として扱うこととします。

※モデル工事は、特記仕様書及び現場説明書により指定します。なお、発注者指定型は、公告文にその旨を記載します。

ダウンロード