【R2.4.1以降】秋田県建設コンサルタント業務等に係る最低制限価格制度の改正について

2020年03月30日 | コンテンツ番号 48594

秋田県建設コンサルタント業務等に係る最低制限価格制度の試行実施要領を次のとおり改正し、令和2年4月1日以降入札公告する委託業務から適用します。

今回の改正概要

 ・建築関係コンサルタント業務に係る算定式を改正。 

改正履歴

平成30年4月1日以降適用
・別表に漁港漁場関係事業積算基準を追加

平成29年12月1日以降適用
・適用対象をWTO対象業務と総合評価落札方式適用業務以外に改正

平成28年10月1日以降適用
・地質調査業務の算定式を改正。
   (解析等調査業務費に乗ずる係数を8/10とする)


平成27年10月1日以降適用
・農林水産部関係の積算基準書改訂に伴う、別表の積算基準書名称の変更

平成26年4月1日以降適用
・最低制限価格の算定式を改正 

ダウンロード

01 (R2.4.1以降)秋田県建設コンサルタント業務等に係る最低制限価格制度の試行実施要領 [87KB]

02 (R2.4.1以降)秋田県建設コンサルタント業務等に係る最低制限価格制度の試行実施要領(新旧対照表) [56KB]