井川町 齋藤 多聞 町長(おすすめの一冊)

2018年03月01日 | コンテンツ番号 32289

おすすめの一冊

 [63KB]
 書名:うらおもて人生録
 著者名:色川 武大
 出版社名:新潮文庫
 
 
 
 
 
 
 
 

著者が劣等生として生きてきた中で体得した、生きていくうえでの技術を若者に説いた本。劣等生に向けて書いたと著者は語っていますが、私が手にしたのは、大学受験に失敗し、落ち込んでいた時で、どれほど勇気付けられたかわかりません。人生における勝負の重みやセオリー、心構えなど、数多くのことを学び、糧となった一冊で、悩んだ時、岐路に立つたびに読み返していますが、その度に新たな発見があります。是非若い方に読んでいただきたい本です。

読書時間の確保で工夫されていることは

電子書籍を活用し、細切れ時間に読書をするように心がけています。

読書の効用として感じていることは

貴重な情報源のひとつ。先人の経験や知見、教訓など、他人の考えを得ることで、視野が広がり新たな発想につながるものと感じています。

秋田県ブックリーダーとしてのメッセージ

読書がすぐに役立つことは、もしかしたら少ないかもしれませんが、自分がこれまで知らなかった世界に出会えていると感じ、多くの本を読むことで、幅広い知識や教養が得られ、きっと人生が豊かになるものだと信じています。