秋田の有機農業

2021年02月25日 | コンテンツ番号 55864

1 有機農業の定義と関連法令
   有機農業の推進に関する法律(有機農業推進法)の定義によれば、「有機農業」とは、
  化学的に合成された肥料及び農薬を使用しないこと並びに遺伝子組換え技術を利用しな
  いことを基本として、農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減した農業生産
  の方法を用いて行われる農業を言います。
   有機農業の定義と関連法令について、詳しくはこちら。


2 秋田県有機農業推進計画
   有機農業の更なる取組拡大を図るため、「秋田県有機農業推進計画」を策定しており
  ます。
  ・秋田県有機農業推進計画(第2期) [547KB] (令和3年3月策定)


3 有機食品の認証検査制度
   有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認証機関が検査し、
  その結果、認証された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。
   有機JAS認証について、詳しくはこちら。


4 関連リンク
 ◆農林水産省
     ・有機農業
     ・JAS規格について
     ・有機食品の検査認証制度(有機JAS)
     ・有機JAS認証事業者一覧
 ◆東北農政局
 ◆公益社団法人 秋田県農業公社
 ◆秋田県の環境保全型農業関連のリンク
  ・秋田県特別栽培農産物認証制度
  ・エコファーマー
  ・環境保全型農業直接支払交付金