臨床調査個人票・医療意見書データ登録のオンライン化について

2021年01月22日 | コンテンツ番号 55159

 臨床調査個人票・医療意見書データ登録のオンライン化により、指定医及び都道府県の事務負担の軽減等を図るため、現在、厚生労働省主導でデータベース等の構築を進めており、令和4年度中の運用開始を予定しております。

 各医療機関におかれましては、次期データベースの利用に向けて院内システムの改修等も必要になることが想定されるため、現在厚生労働省より公表されております添付の資料により、概要をお知らせいたします。

 御質問等につきましては、所定の書式により、担当課あてにFAXもしくはメールにより送付ください。回答結果につきましては、個別の回答はせずに、FAQを更新する形でお示しします。

 

ダウンロード

難病小慢データベース更改に関する情報共有 更新版(R3.06)

データベース更改に係るFAQ_20210614(R3.06)

質問票 [10KB]