申告書等の事前送付書類を変更します(法人県民税・事業税関係)

2021年01月21日 | コンテンツ番号 54828

秋田県では、令和3年10月以降の申告書等事前送付から、予定申告書・確定申告書等の同封を取りやめます。その概要は以下のとおりです。 

1 対象税目

 法人県民税・法人事業税および特別法人事業税

 2 対象法人

 ○電子申告(eLTAX)により申告したことがある法人 
   令和3年9月までに秋田県に電子申告(eLTAX)により申告書を提出した実績のある法人
 ○大法人 
  ・ 事業年度開始の時において資本金の額または出資金の額が1億円を超える内国法人
  ・ 相互会社、投資法人および特定目的会社

3 対象申告書等

 予定申告書・確定申告書・別表・記載の手引き 

4 適用開始 

   令和3年10月送付分より 

5 その他

 ・ 納付書は引き続き送付します。
 ・ 納付書やこれまで事前送付していた申告書等の様式及び記載の手引きは、県のホームページに掲載していますので、ご活用ください。

  各種申請申告様式のダウンロード