秋田県えるぼしチャレンジ企業認定制度について

2022年04月18日 | コンテンツ番号 64699

秋田県えるぼしチャレンジ企業認定制度が始まります!
~認定企業には様々な優遇策があります~

 女性の活躍推進に積極的に取り組む企業のチャレンジを応援します!

 県では、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(平成27年法律第64号。以下「女活法」という。)に基づく認定「えるぼし」を目指し、女性の活躍推進に積極的に取り組む企業を認定し、その取組を支援する「秋田県えるぼしチャレンジ企業認定制度」を始めます。

 【補助金・認定・支援金フロー図】
 認定 フロー図

【認定要件等の概要】

【認定要件】
(1)女活法に基づく一般事業主行動計画を策定し、届出していること。
(2)一般事業主行動計画に定める数値目標が、えるぼし認定基準に掲げる数値を上回っていること。
(3)えるぼし認定基準の数値を1つ以上達成していること。
(4)「えるぼし」の認定取得を目指した取組の実施計画を有すること。

【企業要件】
 ・県内に本社(主たる事業所)を有すること。
 ・過去3年間において、法令違反がないこと。
 ・秋田県に納付(納入)すべき県税に滞納がないこと。 

【認定企業を対象とした優遇策】

・支援金の交付(交付額上限50万円 補助率10/10)
・競争力強化や経営革新等に係る補助事業の採択審査における加点
・中小企業振興資金における特別利率(金利軽減)の適用
・委託業務契約(企画提案方式)に係る提案者審査における加点
・物品供給に係る入札参加資格審査における加点  など

 【ダウンロード】

女性活躍・両立支援実践企業奨励コース
~認定企業には様々な優遇策があります~
女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(平成27年法律第64号