仕事と介護の両立支援について

2018年12月05日 | コンテンツ番号 38881

 高齢化が進む中、家族の介護や看護のため仕事と介護の両立が困難となり、離職を余儀なくされる方が増加しています。
 介護離職を防ぐため、各職場において、両立支援のための各種制度を活用し、柔軟な働き方を選択することにより就業を継続することが必要となっています。
  

仕事と介護の両立支援制度について(外部サイトへつながります)

 介護と仕事を両立するために活用できる制度などをご紹介しています。

 ○秋田労働局(仕事と家庭の両立支援対策)

 ○厚生労働省(仕事と介護の両立 ~介護離職を防ぐために~