自然とふれあえるリモートワーク施設の整備について

2021年05月07日 | コンテンツ番号 54431

 秋田県では、ワーケーションの受け入れ推進のため、県立自然公園等の施設を整備し、リモートワークができる環境づくりを進めています。いずれの施設も利用料は無料です。

素波里ふるさと自然公園センター(藤里町)

 素波里国民休養地内の展示施設「ふるさと自然公園センター」の半分をワークスペースとして提供しています。少人数(5人程度)での利用に適しています。(令和3年4月17日オープン)

◎フリーWiFiを設置しています。屋外は携帯電話の通話圏外ですが、センター内ではNTTドコモの携帯電話が使用できます。

◎近隣にキャンプ場あり。森林環境を整備し、キャンプ場もリニューアルしました。

◎隣接するサフォーク白神で食事ができます。

ホテルゆとりあ藤里(※センターから約9km)でもワーケーションを受け入れています。

 問い合わせ先など、施設情報はこちら

  [137KB]

奥森吉青少年野外活動基地(北秋田市)

 奥森吉青少年野外活動基地の活動センター(管理棟)をワークスペースとして提供しており、少人数から団体まで利用できます。(6月1日から開館予定)

 静かな環境で仕事をしたい方にお勧めします。

◎携帯電話は圏外ですが、NTTドコモのみ管理棟で使用可能。施設に設置しているドコモ端末によるテザリングにより、NTTドコモ以外の方もメール等の送受信ができます。

◎基地内にキャンプ場、シャワーがあります。

◎周辺に温泉があります(※森吉山荘まで約10km)。

 問い合わせ先など、施設情報はこちら

 奥森吉青少年野外活動基地

秋田県環境と文化のむら(五城目町)

 秋田県環境と文化のむらの「愛鳥山荘」をワークスペースとして提供しています。少人数から団体まで利用できます。秋田市からも近く(約30km)、日帰りの利用に適しています。

◎携帯電話が使用できるほか、フリーWiFiを設置しています。

◎愛鳥山荘に隣接のキャンプ場(バンガロー、テントサイト)があります。

◎「自然ふれあいセンター」にはスタッフが常駐しており、工作体験などができます(※要事前申し込み)。また、「文化の館」では周囲で発掘された縄文土器などを展示しており、地域の歴史や文化を学ぶことができます。

◎商業施設、市街地も近くにあります。

 問い合わせ先など、施設情報はこちら

愛鳥山荘