平成29年度(山の日情報第12号~第16号)

2017年12月18日 | コンテンツ番号 30555

 平成29年度は、社会人山岳会及び高校山岳部に参加を呼び掛け、登山者が安心して山に登れるように、ボランティアによる登山道の草刈りや避難小屋のペンキ塗りを行う予定です。
 社会人と高校生による協働作業をとおし、山にかかわる幅広い世代間で交流を深めるとともに、山の環境や安全について考える機会にもしたいと考えています。

 詳細は、後日、お知らせします。

ダウンロード

ボランティア事業を4箇所で実施します。

平成29年度は、作業内容が登山道の草刈りや避難小屋のペンキ塗りなどとなり、維持作業の専門性が高まるため、社会人山岳会及び高校山岳部を対象にして参加者を募集することとしました。

事業の詳細は、添付ファイルのとおりです。

それぞれの開催場所での工程等を示した実施要項については、別途、お知らせします。

なお、参加記念品として、オリジナルタオルをプレゼントしますので、お楽しみに。

ダウンロード

平成29年7月15日(土)に実施する「太平山丸舞登山道及び八幡平秋田駒ヶ岳登山道における刈払い」については、参加者の募集を締め切りました。

参加申込数は、太平山丸舞登山道は29名(高校山岳部7名・社会人山岳会22名)、八幡平秋田駒ヶ岳登山道は36名(高校山岳部20名・社会人山岳会16名)となりました。
お申し込みありがとうございました。

なお、実施要項(最終版)はダウンロードファイルのとおりになります。集合時間及び工程の一部を変更していますので、ご注意くださるようお願いします。

ダウンロード

秋田県と明治安田生命保険相互会社様は、相互の連携を強化することによって、県民の健康増進や県民サービスの向上を図ることにしており、平成29年2月3日に包括連携協定を締結しています。

平成29年度登山道等再整備事業(ボランティア事業)は、協定の連携事項のひとつに位置付けされており、明治安田生命保険相互会社様からは多大な協力をいただいておりますが、今般、7月15日(土)開催の「太平山丸舞登山道及び八幡平秋田駒ヶ岳登山道におけるボランティア作業」の参加者様に飲み物を提供してくださいました。

当日の作業は、山登りに慣れた高校山岳部や社会人山岳会にとっても、汗をかくものになるため、飲み物の配付は大変に喜ばれると思います。
ご支援、誠にありがとうございました。

 [141KB]

7月15日に「太平山丸舞登山道」と「八幡平秋田駒ヶ岳登山道」において、刈払作業を実施しました。

参加者は両登山道で総勢80名程にも上っています。

参加者及び関係各所の皆様、ご協力ありがとうございました。

ダウンロード

ご存知のとおり秋田県マスコットの「スギッチ」は、平成29年11月29日をもって退職することになりましたが、長年の貢献に感謝し、フィナーレを飾るひとつになればと考え、ボランティア事業の記念品としてスギッチをデザインしたオリジナルタオルを製作しました。
今般のオリジナルタオルの製作に当たっては、(株)山と渓谷社様からご協力をいただき、同社の山の日応援キャラクターである「ヤーマン」とコラボをさせてもらっています。

  [86KB]

 
このオリジナルタオルを手に入れるには、次の方法があります。

①8月8日に林野庁東北森林管理局が主催する「山の日記念秋田駒ヶ岳登山」に参加する。
②7月30日秋田県庁健康推進課が共催する「がんささえ愛の日駒ヶ岳サバイバー登山」に参加する。
③当課が主催するボランティア事業に参加する。

なお、本日時点で①と②は終了しており、③についても残る開催日は9月16日(土)と9月30日(土)のみとなっていますが、これに参加するのも難しいという方々に、もう1つの入手方法をお知らせします。

それは、8月15日発売の「山と渓谷9月号」におけるGoods&Presentに応募をして、懸賞に当選することです!
運試しになりますが、オリジナルタオルが欲しいという方は、9月15日(金)の締め切りまでにご応募してみてはいかがでしょうか?
応募等の詳細は、山と渓谷9月号の129ページをご確認ください。

平成29年9月16日(土)に実施する「虎毛山避難小屋の防腐塗装」については、参加者の募集を締め切りました。

参加申込数は37名(横手高校山岳部、増田高校山岳部、湯沢山岳会など)となりました。

お申込みありがとうございました。

なお、実施要項(最終版)はダウンロードファイルのとおりとなります。

ダウンロード

昨年7月に実施した八瀬森避難小屋の防腐塗装については、能代工業山岳部、大館鳳鳴山岳部、鹿角市山岳会などがご協力してくれましたが、雨天のため塗装作業を行うことができず、ペンキ等を小屋まで荷揚げするだけで終了していました。(詳細は山の日情報(第5号)のとおり)

今般、自然保護課において、このペンキ等を活用して塗装作業を完了させてきましたので、お知らせします。

ペンキ等の荷揚げをしていただいた皆様、改めて、ありがとうございました。

ダウンロード

お知らせしているとおり、平成29年度登山道等再整備事業(ボランティア事業)には、明治安田生命保険相互会社様から多大なご協力をいただいておりますが、明日(9月16日)開催する「虎毛山避難小屋におけるボランティア作業」の参加者様に飲み物を提供してくださいました。

 [152KB]

上の写真は、明治安田生命秋田支社の江崎支社長様(右)と県生活環境部の田中部長(左)です。
明治安田生命秋田支社からは江崎支社長様のほかに、古関市場統括部長様も来庁されましたが、古関部長様は横手高校OBとのこと。
虎毛山避難小屋のボランティア作業には横手高校山岳部が参加することになっており、後輩へエールを送られていました。
ご支援、誠にありがとうございます。

9月16日に虎毛山避難小屋において、塗装作業を実施しました。

参加者は、横手高校山岳部、増田高校山岳部のほか湯沢山岳会などの総勢38名です。ご協力ありがとうございました。

ダウンロード

登山道等再整備事業は、平成28年に制定された「山の日」を記念して始めた事業になりますが、おかげさまで2年目を迎えることができました。

今年度は3箇所を会場にして開催しましたが、総勢114名の方々に参加をしていただきました。
ご協力、誠にありがとうございました。

今年度からは、高校山岳部と社会人山岳会に参加を呼び掛けて事業を実施しましたが、高校生と社会人の協働作業をとおして、山にかかわる幅広い世代間で交流を深めることができたと考えています。

この事業は、皆様の意見を取り入れながら、来年度以降も継続していく予定です。

ダウンロード