ボランティア事業への支援について②(大阪ガスケミカル株式会社 様)

2019年07月16日 | コンテンツ番号 43599

 県では、高校生や社会人の山岳会等の皆様から御協力をいただき、ボランティアによる登山道の整備や避難小屋の外壁塗装等を行っています。

 昨年に引き続き、木材保護塗料を製造・販売している大阪ガスケミカル株式会社様から「キシラデコール フォレステージ」を無償提供していただけることとなり、7月11日(木)に贈呈式を行いました。
贈呈の様子の写真
 写真は、大阪ガスケミカル株式会社の大竹様(右)から県生活環境部高橋部長(左)への贈呈の様子です。塗装する避難小屋の数が増えたことに御配慮いただき、昨年よりも多い42リットルを提供していただきました。

 避難小屋はその立地条件から厳しい環境にさらされているため、このような防腐効果と乾燥性に優れた塗料の提供は大変ありがたいものです。いただいた塗料は、7月と9月に行う塗装作業で使用させていただきます。
 
 大阪ガスケミカル株式会社様の毎年の御支援に感謝申し上げます。