秋田県奨学金返還助成の交付申請について

2018年05月29日 | コンテンツ番号 34623

平成29年度中に秋田県奨学金返還助成金の助成対象者認定通知を受けた方は、認定通知書の裏面に記載された期間内に、交付申請書の提出をお願いします。
交付申請時の提出書類と交付申請書の書き方については、以下の内容を参考にしてください。

交付申請時の提出書類

  1. 交付申請書
     交付申請書Word版 [47KB]
     交付申請書PDF版 [108KB]
  2. 在職証明書
     在職証明書Word版 [23KB]
     在職証明書PDF版 [454KB]
  3. 住民票(直近三か月以内のもので、申請者の抄本。交付申請に係る返還期間中の県内定住が確認できる、マイナンバー記載のないもの)
  4. 助成対象となる奨学金のみの返還実績を証明(確定)できるもの
    ◆日本学生支援機構の奨学金の貸与を受けた方
     「奨学金返還額証明書」
      ※10月以降、名称が「奨学金(入金額)証明書」から「奨学金返還額証明書」に変更されました。
      ・同機構に対して証明書発行申請を行う必要があります。(スカラネットから可能)
               証明書発行申請では、必ず、入金期間を指定してください。
       (例)助成金交付申請に係る返還期間が平成30年10月から平成31年9月の方
          指定する入金期間は「平成30年10月1日~平成31年9月30日」となります。
    ◆秋田県育英会の奨学金の貸与を受けた方
     「奨学貸与・返還等証明書」
      ※秋田県育英会に対して証明書発行申請を行うと、「奨学金貸与・返還等証明書」が当課に直接発行されます。
      様式:秋田県育英会奨学金に係る奨学金貸与・返還等証明書発行申請書 [21KB]                                     ◆母子父子寡婦福祉資金貸付金(修学資金)の貸与を受けた方
     
    「奨学貸与・返還等証明書」
      
    ※貸与団体へ証明書発行申請を行う必要があります。
      参考様式1:証明書の交付申請書 [29KB]
      参考様式3:返還等証明書[24KB]                                                                                                                                                                                                                               ◆生活福祉資金貸付金(教育支援費に限る)の貸与を受けた方
     「返還等証明書」
      
    ※下記申請書にて貸与団体所定の証明書の交付を受けて、ご提出ください。
     
     参考様式1:証明書の交付申請書 [29KB]
    その他の奨学金の貸与を受けた方
     「奨学金返還等証明書」
      ※貸与団体へ証明書発行申請を行う必要があります。
      参考様式1:証明書の交付申請書 [30KB]
      参考様式3:返還等証明書 [24KB]
  5. その他助成金の交付決定のために必要なもの
    認定申請時から異動(名前・住所の変更、転職等、繰り上げ返還・減額返還・返還猶予等)がある場合は 様式第4号:申請者・認定者情報異動等届出書を提出し、異動内容を証明する書類を添付してください。
     (例)繰り上げ返還:繰り上げ返還通知等
        氏名の変更 :氏名が変更されていることがわかる戸籍抄本等
      様式第4号:申請者・認定者情報異動等届出書 [26KB]
        ※住所変更、転職をしていた場合、交付申請時に添付されている書類で確認しますので、様式第4号のみを提出してください。
  6. チェック済みの提出チェックシート
     提出チェックシート [343KB] 

秋田県奨学金返還助成金 交付申請書の書き方

交付申請書への記載は、助成対象者認定通知書の記載事項を参考に行ってください。
【記載時の参考】

  交付申請書記載例 [150KB]  

認定申請時と情報の異動がない場合は上記、別紙を参考に、認定通知書から転記してください。

【注意事項】

  • 奨学金返還時に延滞等で、事業の実施期間内に実際に返還した金額が認定通知の「返還予定額(助成対象額A)と変わった場合は、実際の返還額を「返還実績額(A)」に記載し、交付申請書裏面の算出方法にしたがい「助成金交付申請額(B)」を記入してください。
  • 「助成金申請額」には「助成金交付申請額(B)」と同じ額を記入してください。
  • 繰り上げ返還や減額返還を行う場合は、一度お問い合わせください。
  • 「事業の実施期間」には、今回の「助成金交付申請に係る返還期間」と同じ期間を記入してください。

交付申請についてや、その他ご不明な点があれば下記連絡先へお問合せください。