県では、官民を挙げて大卒者等(大学、大学院、高専専攻科等、学位取得相当に該当する過程を卒業・修了した者(以下、「大卒者等」という。)の更なる県内定着・回帰を促進するため、本県産業の新時代への挑戦に向けて飛躍を目指す企業等と連携し、県内就職する大卒者等の奨学金返還を支援する、「あきた企業連携型奨学金返還助成制度」を実施します。。

 【制度概要】※令和7年4月就職者の場合

 ①支援対象者の奨学金返還の経済的負担を軽減するため、年間の返還実績額を県と②登録企業等が連携して負担します。金額は最大120万円(上限20万円×6年間)です。

 ①支援対象者: 以下のア~ウいずれかの要件を満たす大卒者等 ※ただし、公務員は除く。

        ア 令和6年度に大学等を卒業し、令和7年4月1日以降に本制度の登録企業に就職した方

        イ 令和5年度以前に大学等を卒業し、県外居住実績が通算1年以上あり、令和7年4月1日以降に本

         制度の登録企業等に就職した方

        ウ 令和5年度以前に大学等を卒業し、県内就職決定前に、Aターン移住登録を行い、令和7年4月1

         日以降に本制度の登録企業等に就職した方

 ②登録企業: 県内本社企業または県内を主たる勤務地に定めて雇用する県外本社企業であり、就職者の奨学金返還額

       の一部について所定額を負担する企業等 

  (企業等負担割合)

   ・中小企業 1/3(最大40万円)

   ・大企業 1/2(最大60万円)

   ・特定企業 3/4(最大90万円)

 

 ③支援額: 最大120万円(上限20万円×6年間)

 

 制度の詳細、申請様式などは秋田県就活情報サイト「KocchAke!」より確認してください。

 あきた企業連携型奨学金返還助成制度に関してはこちらをクリック!!