平成17年度国登録 旧奈良家住宅

2009年04月10日 | コンテンツ番号 1625

旧奈良家住宅 (秋田市)

旧奈良家住宅

 味噌蔵

秋田市

 文庫蔵
 座敷蔵
 新住居
 南米蔵
 北米蔵
 北野小休所

旧奈良家住宅の概要

 旧奈良家住宅は、本県を代表する農家建築として昭和40年5月に重要文化財に指定されました。昭和44年に秋田県に寄贈、昭和50年には県立博物館分館として公開され現在に至っています。
 旧奈良家住宅附属屋は、平成5年に秋田県に寄贈され、平成8年より公開されています。奈良家の生活や金足地区の歴史を伝える貴重な建造物群であり、このような建造物が一括して残っていることに価値があります。

写真:旧奈良住宅 北野小休所
旧奈良家住宅 北野小休所

※今回の登録申請にあたっては、申請に必要な平面図の作製を、県立秋田工業高等学校建築科の生徒が行いました。