実用化できる試験研究成果 平成27年度

2016年03月18日 | コンテンツ番号 10648

普及事項

  1. 根部が紫色の辛味ダイコン新品種「あきたおにしぼり紫
  2. 春どり用の晩抽性一本太ネギ新品種「秋田はるっこ」
  3. エダマメ品種「あきたほのか」の播種適期と収穫適期
  4. ユリ葉枯病に対する有効薬剤を用いた防除体系
  5. 夏秋どり施設ピーマンにおける物理的防除と天敵製剤を組み合わせたアザミウマ類の総合的防除体系

参考事項

  1. 次世代農業経営者の人材育成プログラムと教育手法
  2. いぶり漬け(いぶりがっこ)の製造と流通の現状
  3. 日長処理がダリア球根形成におよぼす影響
  4. アスパラガス斑点病菌のアゾキシストロビン剤に対する感受性の低下
  5. 幼穂形成期から減数分裂期の葉色を維持する側条施肥と疎植(50 株/坪)を組み合わせた水稲省力安定生産技術
  6. 1回防除で斑点米被害を抑制できるイヌホタルイとノビエの発生密度~イネ出穂期10日後頃に防除を実施する場合
  7. 7月下旬のイヌホタルイの発生密度を判定基準としたアカスジカスミカメの防除適期
  8. イネいもち病のQoI剤耐性菌の発生と発生要因の解析(平

ダウンロード