[開催終了]「あきた公民連携地域プラットフォーム」令和4年度第2回セミナー(サウンディング案件説明会)

2022年10月21日 | コンテンツ番号 68594

  「あきた公民連携地域プラットフォーム」では、公共施設の整備等における公民連携手法の導入促進に向けた取組支援を行っており、今年度2回目のセミナーでは、公民連携(PPP)に関する先進事例や県内における取組事例の紹介のほか、県内自治体におけるサウンディング実施予定等に関する情報提供を行います。
 
 PPP/PFIに関心のある地方公共団体等や民間事業者の皆様のご参加をお待ちしております。
 セミナーのチラシはこちらをご覧ください。

日時・開催方法等

  • 日  時:令和4年11月21日(月)13:30~15:10  (13:10入室開始)
  • 開催方式:Web開催(Webex)
  • 対  象:地方公共団体等職員、民間企業の皆様
    ※サウンディング案件に関する情報提供を含むため、会員以外の方も参加可能です。

プログラム

  • 講演:「あきた版PPPのススメ」
(株)日本経済研究所
執行役員 上席研究主幹 業務推進統括 宮地 義之 氏
  • 事例紹介:「大潟村の移住・定住促進施策における住宅整備について」
 大潟村総務企画課
課長 薄井 伯征 氏
 
  • 情報提供
    「指定管理者制度の運用に係るガイドラインの改正について」(秋田県総務部総務課)

お申込方法

参加を希望される方はこちらのフォームからお申し込みください。(令和4年11月14日(月)締切)

お問合わせ先