【大松川ダム貯蔵酒】「純米吟醸 天の戸 一穂積」がダム搬出されました!

2023年12月11日 | コンテンツ番号 78088

 

ダムの帯

 近年高まっている社会インフラやダム人気を背景に、ダムを活用した地域活性化の取り組みとして、地元酒造会社と連携し、ダム関連施設を利用した日本酒の貯蔵実験を進めています。
 この度、大松川ダム貯蔵酒「純米吟醸 天の戸 一穂積」が、5月末から半年間低温貯蔵したものを、ダム限定デザインで販売する運びとなりました。

貯蔵実験の目的

  •  ダムを活用した日本酒等貯蔵・PR等を通じて、特徴ある「ものづくり」や地域活性化への支援をする。
  •  この取り組みにより、地域の方がダムの本来の目的などに興味を持ってもらうきっかけ作りとして実施する。

今年の取組内容

大松川ダム×天の戸ロゴ

・令和5年5月23日 大松川ダム監査廊とリムトンネル内に蔵入れ

・令和5年11月下旬 大松川ダムリムトンネルより蔵出し

・令和5年12月中旬 大松川ダム貯蔵酒として限定販売開始

・販売店舗

 販売店舗は、吉田商店(秋田市)、菅久商店(秋田市)、酒のえびな(秋田市)、中野商店(横手市)、石川商店(横手市)で開始し、今後随時追加を予定しています。

・問い合わせ先

【商品に関する問い合わせ先】
浅舞酒造株式会社 TEL:0182-24-1030

 【貯蔵場所に関する問い合わせ先】
秋田県平鹿地域振興局 建設部 保全・環境課 大松川ダム管理事務所 TEL:0182-32-6210