秋田県における百歳以上高齢者等の状況について

2021年09月14日 | コンテンツ番号 52505

 老人福祉法では、「国民の間に広く老人の福祉についての関心と理解を深めるとともに、老人に対し自らの生活の向上に努める意欲を促す」ため、9月15日を「老人の日」と定めています。

 これにあわせて、県では「令和3年度秋田県における百歳以上高齢者等の状況」を取りまとめました。詳細はダウンロードファイルをご覧ください。

 なお、県では、例年9月を「老人月間」と定め、高齢者の保健・福祉の向上に向けた取組を進めています。詳しくは「老人月間の紹介ページ」をご覧ください。

 また、本県の高齢者数等については、「秋田県の高齢者数、高齢者世帯数」をご覧ください。

ダウンロード