土壌染対策法(処理業省令_05) 廃止措置実施報告書

2019年04月01日 | コンテンツ番号 4504

  項目 内容
廃止措置実施報告書

1

名称

廃止措置実施報告書

2

手続きの概要

汚染土壌の処理の事業の廃止した又は許可を取消された汚染土壌処理業者が実施した措置の状況を報告するための様式です。

3

備考

(提出時期)
汚染土壌の処理の事業を廃止し、又は許可を取り消された日から、措置の内容に応じ、次の期間を経過する日まで
・汚染土壌処理施設内に残存する汚染土壌の処理の委託:30日
・土壌汚染処理施設に係る事業場の敷地であった土地の土壌汚染状況調査:120日
・土壌汚染処理施設が設置されていた場所の周縁の地下水の水質測定:測定の結果を得た日の翌月の末日
・埋立処理施設にあっては、埋立地への水の浸透防止措置及び当該措置により設けられた覆いの破損を防止するための措置:30日
・自然由来等土壌構造物利用施設における自然由来等土壌の飛散、流出を防止するための措置及び施設の内部に雨水その他の水を滞留させない措置:30日
・自然由来等土壌海面埋立施設における自然由来等土壌の飛散、流出を防止するための措置

4

問い合わせ窓口

秋田県 生活環境部 環境管理課 大気・水質班

  • 〒010-8570(県庁専用)
  • 電話018-860-1603
  • FAX018-860-3881

*又は各地域振興局福祉環境部