新事業展開資金(事業承継資金経営者保証特別枠)

2022年08月31日 | コンテンツ番号 66197

事業承継の段階における資金調達にあたり、一定の財務要件を満たす中小企業者については経営者を含めて保証人を不要とすることができます。

融資対象者

 1.次の(ア)又は(イ)に該当し、かつ、(ウ)に該当する中小企業者。

 (ア) 秋田県信用保証協会の保証申込受付日から3年以内に事業承継を予定する事業承継計画を有する法人。
 (イ) 令和2年1月1日から令和7年3月31日までに事業承継を実施した法人であって、事業承継日から3年を経過していないもの。
 (ウ) 次の〈イ〉から〈ニ〉までに定める全ての要件を満たすこと。
  〈イ〉資産超過であること
  〈ロ〉EBITDA有利子負債倍率が15倍以内であること
  〈ハ〉法人・個人の分離がなされていること
  〈ニ〉返済緩和している借入金がないこと
 
2.経営者円滑化法第12条第1項第1号ニの規定による秋田県知事の認定を受けており、かつ、上記〈ハ〉〈ニ〉を満たしている法人

貸付限度額

2億円(ただし、融資対象者2は別枠2億円)

資金使途

融資対象者1(ア)は 事業を実施するために必要な資金及び個人保証を提供している既往借入金の返済資金。

融資対象者1(イ)は 事業承継前における個人保証人を提供している既往借入金の返済資金。

融資対象者2は 事業承継前における個人保証人を提供している既往借入金の返済資金。(当該中小企業者の代表者が保証債務を負う借入れに係るもの)

貸付期間(据置期間)

10年以内(1年以内)

利率(年)

1.30%(経営者保証コーディネーターの事業承継に係る計画及び財務内容その他の確認を受けている場合は1.10%)

保証料

0%

担保・保証人

担保

 必要に応じ徴求

連帯保証人

 不要

取扱金融機関(次の金融機関の県内所在本・支店)

  • 秋田銀行
  • 北都銀行
  • 青森銀行
  • みちのく銀行
  • 岩手銀行
  • 東北銀行
  • 北日本銀行
  • 山形銀行
  • きらやか銀行
  • 七十七銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 秋田信用金庫
  • 羽後信用金庫
  • 秋田県信用組合
  • あすか信用組合
  • 商工組合中央金庫

申込先

全国統一制度の事業承継特別保証所定様式を添付し、既に与信取引がある金融機関へ直接申し込んでください。