「週休二日制普及促進DAY」を実施します!~秋田県内の公共工事をお休みします~

2019年06月14日 | コンテンツ番号 42929

  建設業においては、建設関連企業への入職者(特に若人)が減少しつつあり、休暇の日数増等により建設業の魅力を高め、働き易い職場環境づくりを行っていくことにより、若年層や女性の入職による担い手の確保が期待されます。

 このため、秋田県では、建設業における週休二日の確保をはじめとした労働環境の改善を図るため、秋田県内の行政機関及び建設業界団体と協働で、週休二日制普及促進キャンペーンを実施することとし、下記の2日間を『週休二日制普及促進DAY』として、県内の公共工事を一斉に休む取組みを行います。(災害等の緊急工事や工程上やむを得ない場合を除きます。)

 建設業に携わる関係者が一丸となって、県内の建設業の働き方改革の取組みを推進していきますので、県民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

1.実施日(週休二日制普及促進DAY)

 〇 令和元年7月13日(土)、8月24日(土)の2日間

 

2.実施主体(行政機関・建設業界団体)

  〇 国土交通省東北地方整備局秋田県内7事務(管理)所
   ・秋田河川国道事務所、湯沢河川国道事務所、能代河川国道事務所
    成瀬ダム工事事務所、鳥海ダム工事事務所、秋田港湾事務所
    玉川ダム管理所  

 〇 農林水産省東北農政局秋田県内3事業所
        ・平鹿平野農業水利事業所、田沢二期農業水利事業所、旭川農業水利事業所

 〇 秋田県、秋田県内25市町村、(一社)秋田県建設業協会 

添付資料