秋田県職員採用のご案内(トップページ)

2017年04月21日 | コンテンツ番号 1295

~お知らせ~

【2017.4.21】平成29年度秋田県職員採用試験の募集職種(試験区分)及び採用予定人員を公表しましたので、「職員採用情報」をご覧ください。
※3月に公表した募集予定職種から変更(追加)があります。(大学卒業程度試験及び高校卒業程度試験で「電気」の募集があります。)

【2017.4.21】秋田県職員採用試験の各試験区分別の例題を更新しましたので、「職員採用試験例題・課題」をご覧ください。

【2017.3.29】平成29年度秋田県職員採用総合案内【パンフレット】」を掲載しましたので、ご覧ください。また、「ワーク・ライフ・バランスの推進と女性職員の活躍」の女性先輩職員・育児休業取得者インタビューも掲載しましたので、併せてご覧ください。

【2017.3.8】2月24日に公表した平成29年度秋田県職員採用試験の日程に受験資格を追加しました。大学卒業程度試験(職務経験者採用)の受験資格が変更となっています。詳しくは、「採用試験の日程・受験資格」をご覧ください。

【2017.3.8】県職員になるには」に「求める人材像」を追加しましたので、ぜひ、ご覧ください。

【2017.3.8】職種紹介・職員インタビュー」に農芸化学職、化学職を追加しましたので、ぜひ、ご覧ください。

 

1 職員採用情報(平成29年度募集について)

 平成29年度秋田県職員採用試験の募集職種(試験区分)及び採用予定人員を公表しています。 NEW!
 また、試験の日程及び受験資格については、「採用試験の日程・受験資格」をご覧ください。
 なお、平成29年度に採用選考による採用が予定されている職種については、「その他の採用情報(不定期募集)について」をご覧ください。

平成29年度秋田県職員採用試験の変更点について

大学卒業程度試験

  • 「行政B」が「行政BⅠ」(スポーツ分野)と「行政BⅡ」(海外留学、青年海外協力隊、高度な社会貢献活動、芸術・文化、その他の分野)の2区分になります。
  • 「行政C(職務経験者)」の受験資格に、「国家公務員又は地方公務員(秋田県外の地方公共団体に限る。)の職務経験年数が5年以上である者(臨時職員、非常勤職員及び任期付職員を除く。)」を追加します。
  • 外国語資格加点の対象となる英語の資格等のうちTOEICについて、「団体特別受験制度(通称:IPテスト)」のスコアは加点対象から除外されます。

ダウンロード

リンク

2 県職員の仕事

画像:秋田が好きな人、大募集。

 秋田県職員の仕事の内容や、その魅力、県職員になる方法などについてご案内しています。
 幸福感あふれる「ふるさと秋田」の実現に、ぜひ、あなたのお力を活かしてください。
 ここにしかない仕事と熱意ある仲間がお待ちしています。

リンク

3 その他の採用情報(不定期募集)について

 獣医師や薬剤師、研究員など、専門的・技術的な面からの職務遂行能力の評価が必要な職種については、競争試験ではなく採用選考により採用しています。
 採用選考は、原則として、欠員補充のため不定期に実施するもので、受験資格、選考の実施時期、採用予定人員などは職種ごとに異なります。
 なお、平成29年度に予定されている採用選考は、次のとおりです。

  児童福祉司、看護師、薬剤師、獣医師、航海、食品・醸造(研究員)、工業(研究員)、文化財専門職員、
  警察官A(武道指導(柔道、剣道))、警察官A(サイバー犯罪捜査官)、航空整備士
  ※ 平成29年4月21日現在のもので、今後変更となる場合があります。

 また、特定の専門的知識・経験をお持ちの方を期間を限って採用する「任期付職員」の採用選考も、不定期に実施することがあります。

 こちらには、主にそれらに関する情報を掲載しますので、興味をお持ちの方は随時ご確認ください。

 なお、非常勤職員や臨時職員については、各所属がハローワークを通じて募集しておりますので、ハローワークにお問い合わせください。

リンク