【令和元年度】第1回ジバゼミを開催しました~湯沢地熱株式会社~

2019年11月25日 | コンテンツ番号 43459

 

つながる「ふるさと」、オガチの底ヂカラプロジェクト

 本事業については、こちらをご覧ください。

令和元年度 つながる「ふるさと」、オガチの底ヂカラプロジェクト実施要領

 

 ジバゼミ開催について

ジバゼミとは・・・

 管内企業等や伝統産業の特徴や強み、地域に根差した事業展開の理由や意義等について学ぶ、交流勉強会のことです。令和元年7月1日現在で、地元の事業所で全10回開催しています。

 今年度第1回は、湯沢地熱株式会社の山葵沢(わさびざわ)地熱発電所を見学しました。

 ジバゼミの様子

第1回開催概要

【日時】  令和元年6月26日(水) 13時00分~17時00分

【場所】  湯沢地熱株式会社事務所(湯沢市秋ノ宮字堰ノ口135-4)

      山葵沢地熱発電所(湯沢市高松字高松沢及び秋ノ宮字役内山国有林内)

【内容】

 ○講話

  テーマ 「山葵沢地熱発電所の概況について」

  講 師 湯沢地熱株式会社総務部長   鳥居  浩 氏

             総務部総務課長 土居 正次 氏

 ○山葵沢地熱発電所見学

 ○意見交換

  テーマ1「山葵沢地熱発電所が持つ力とは」

  テーマ2「山葵沢地熱発電所×観光のアイディアや可能性」

  進行 まちづくりファシリテーター 平元 美沙緒 氏、平元 沙恵子 氏

【参加者】 

  地元産業関係者 12名

  教育・行政関係者 3名 

【会社沿革】

  平成22年4月12日 会社設立

  令和元年5月20日 山葵沢地熱発電所 営業運転開始

 

ジバゼミの内容

↓ジバゼミの内容については、こちらをご覧ください。↓

令和元年度 第1回ジバゼミ(湯沢地熱株式会社)レポート 

 ジバゼミの様子  ジバゼミの様子2  

 山葵沢地熱発電所概要について説明 

ジバゼミの様子3

 山葵沢地熱発電所の見学 

ジバゼミの様子4ジバゼミの様子5

ワークショップの様子2ワークショップの様子

 参加者による意見交換

 参加者からの感想

 ・一般の見学会では聞くことのできないエピソードの紹介があった。

・普段見ることのできない現場を見学できた。子どもたちにもこのような機会が増えてほしい。

・異業種から参加者が集まり、多様な意見を聞くことができた。

 

平成30年度の取り組みはこちらから

 平成30年度つながる「ふるさと」、オガチの底ヂカラ 実行委員総会(6月15日)

平成30年度第1回ジバゼミ(6月27日)

平成30年度第2回ジバゼミ(7月20日)

平成30年度第3回ジバゼミ(8月24日)

平成30年度第4回ジバゼミ(9月4日)

平成30年度第5回ジバゼミ(9月14日)

平成30年度第6回ジバゼミ(10月2日)

平成30年度第7回ジバゼミ(11月16日)

平成30年度第8回ジバゼミ(12月4日)

平成30年度第9回ジバゼミ(3月7日)

ジバカードについて