新聞広報「あきた県広報」(平成31年1月号)

2019年01月26日 | コンテンツ番号 39697

県では、毎月第4土曜日、秋田魁新報に「あきた県広報」を掲載しています。平成31年1月号(1月26日(土)掲載)の内容は、次のとおりです。

県政特集

県政特集のタイトルは、「秋田で暮らしたいそをみんなで応援しよう」。あきた回帰キャンペーンを特集しています。

画像:新聞広報1月号特集 [225KB]

県からのお知らせ

まさか!? に備える~お金と暮らしのセミナー~

まさかに備える、お金と暮らしのセミナー
自然災害への備えや生命保険の見直しについて、ファイナンシャルプランナーが分かりやすく解説します。この機会にぜひご参加ください。
 

小正月行事を巡って楽しもう!~県南冬まつりスタンプラリー~

県南冬まつりスタンプラリー [24KB]
秋田の冬の風物詩にもなっている県南7つの小正月行事を巡るスタンプラリーを開催します。スタンプを2つ以上集めて応募すると、抽選で県南地域の特産品が当たります。ぜひご参加ください。

雪下ろし・除排雪は慎重に!~秋田県雪害事故防止週間(1月19日~27日)~

秋田県雪害事故防止週間 [20KB]
例年、降雪量が多いこの時期は、雪下ろしなど除排雪中の事故が多くなります。家庭や地域で注意し合い、安全に除排雪作業をしましょう。
<事故防止のポイント>
□2人以上で作業を
□はしごをしっかり固定
□建物の周りに雪を残す
□体調の悪い時は作業しない
□ヘルメット・安全帯・命綱を着用し、履物は滑りにくいものを

毎年、死傷者が出ています!~家庭用除雪機による事故に注意~

家庭用除雪機事故防止 [14KB]
家庭用除雪機による事故が毎年発生しています。事故を防止するため、次の点に注意しましょう。
〈事故防止のポイント〉
□服装、履物、雪に隠れた障害物を事前に確認
□人を絶対に近づけない。特に小さい子どもに注意
□エンジンをかけたまま、詰まった雪を取り除かない
□天候や体調が悪い時は作業しない

時間と心に余裕を持った運転を~冬道のスリップ事故防止~

冬道のスリップ事故防止[16KB]
冬は、積雪・凍結路面でのスリップや視界・見通し不良による交通事故が多発します。
時間と心に余裕を持ち、天気や路面の状況に応じた運転を心掛けましょう。

ダウンロード

次のPDFファイルを開くと全体をご覧いただけます。
あきた県広報1月号(PDFファイル) [1722KB]