狂犬病予防注射済票の交付手続きを忘れずに!

2018年11月12日 | コンテンツ番号 5725

動物病院で愛犬の狂犬病予防注射を実施し、狂犬病予防注射済証(証明書)の発行を受けた場合は、市町村で「狂犬病予防注射済票」の交付手続きを忘れずにお願いします。
 

「狂犬病予防注射済証」と「狂犬病予防注射済票」について

 
動物病院で狂犬病予防注射を行うと、「狂犬病予防注射済証」が発行されます。
※狂犬病予防注射済証の例
  [173KB]
 
 
お住いの市町村窓口に「狂犬病予防注射済証」を持参のうえ、「狂犬病予防注射済票」の交付を受けてください(交付手数料550円)。
※狂犬病予防注射済票の例
  [7KB]  [11KB]  [5KB]
※年度毎に色が変わります(黄→赤→青)。
※「狂犬病予防注射済票」の交付を受けられる動物病院もあります。
 
「狂犬病予防注射済票」は必ず飼い犬に装着しましょう。
  [71KB]