秋田県中小企業振興臨時対策基金について

2019年01月10日 | コンテンツ番号 25800

「電源立地地域対策交付金の運用について(通達)」に基づく公表(平成30年4月1日現在)

 秋田県中小企業振興臨時対策基金(旧 秋田県発電用施設周辺地域等企業導入促進基金)

1.基金の名称 
秋田県中小企業振興臨時対策基金
2.基金の額
374,995,863円
3.交付金相当額
362,500,000円
4.基金事業の概要
小規模企業者が、地域の商工団体等を活用しながら、経営改善計画の策定から実施後のフォローアップまで一貫して行う、次の取組に対して支援する。
①販路拡大
②ICTの導入による付加価値・生産性の向上
③新商品・サービスの開発
5.基金事業を終了する時期
平成35年3月31日
6.基金事業の目標
小規模企業者の経営革新や事業拡充に向けた商工団体等の取組を支援し、経営基盤の強化を図る。