多様性に満ちた社会づくりに関する相談(差別等に関する相談)を受け付けます

2022年05月02日 | コンテンツ番号 63100

 

様々な理由に基づく差別や優越的な関係を背景とした不当な要求等に関する相談窓口を設置します。併せて、差別等の種類に応じた個別の相談窓口をご紹介します。お気軽にご活用ください。 

1 相談窓口

  • 差別、ハラスメント等に関する相談に応じます。
  • 秘密厳守、無料で対応します。
    • 相談方法 電話、ウェブ、面接(あきた未来戦略課相談室、要予約)
    • 相談時間 月曜~金曜 9:00~17:00(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く) 
    • 電  話 070-4106-4564(担当者直通)
    • ウ ェ ブ 次のURLで送信

https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/63102

2 差別等に関する地区別定期相談

差別等に関する地区別定期相談の詳細は、こちらからご覧ください。

3 差別等に関する主な個別相談窓口

差別等の種類に応じた主な相談窓口は、次のとおりです。

差別の事由等 相談窓口 電話番号
性別 秋田県中央男女共同参画センター(ハーモニー相談室) 018-836-7846
障害 障害者110番 018-863-1290
新型コロナウイルス感染症 みんなの人権110番(全国人権相談ダイヤル) 0570-003-110
性的指向、性自認等 秋田県中央男女共同参画センター(ハーモニー相談室) 018-836-7846
外国人 秋田県外国人相談センター 018-884-7050
高齢者 秋田県高齢者総合相談・生活支援センター 018-824-4165
犯罪被害者等 犯罪被害者等支援総合的対応窓口 018-860-1522
犯罪をした人等 みんなの人権110番(全国人権相談ダイヤル) 0570-003-110
職場におけるハラスメント 秋田労働局 雇用環境・均等室 018-862-6684
職場におけるハラスメント 雇用労働政策課 労働相談 018-860-2334
職場におけるハラスメント 秋田県労働委員会 あっせんの事前相談 018-860-3284
カスタマーハラスメント 秋田労働局 雇用環境・均等室 018-862-6684
カスタマーハラスメント 雇用労働政策課 労働相談 018-860-2334
いじめ 24時間子供SOSダイヤル 0120-0-78310
いじめ すこやか電話 0120-377-804

 

4 差別等の相談に関するリンク

○ 性別を理由とするもの

性別による人権侵害、男女の生き方、夫婦・親子関係、DV、その他男女共同参画に関する相談について

○ 障害を理由とするもの

障害を理由とする差別の解消の推進について

○ 感染症の患者及び医療・介護従事者等に対するもの

NO!コロナ差別 やさしさと感謝の気持ちを

○ 性的指向、性自認等を理由とするもの

あきたパートナーシップ宣誓証明制度について

○ がん等の疾病を理由とするもの

がんに関する相談窓口(がん相談支援センター)

○ 外国人に対するもの

「秋田県外国人相談センター」のご案内/外国人咨询中心/외국인 상담센터/Consultation Center for Foreigners

○ 年齢を理由とするもの

高齢者の心配ごとを相談するには

○ 犯罪被害者等に対するもの

犯罪被害者等支援

○ ハラスメント

労働相談への対応について

労働委員会事務局へようこそ

○ いじめ

子ども・若者の相談窓口について 

いじめ防止に向けた関連リーフレット

 

5 リンク

秋田県多様性に満ちた社会づくり基本条例については、こちらをご覧ください。