【新型コロナウイルス感染症関連】労働者・離職者向け支援について

2020年07月07日 | コンテンツ番号 50922

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている労働者や、離職された方向けの支援に関する情報をお知らせします。

労働相談窓口

仕事をお探しの方

ハローワーク

労働問題(解雇・雇止め・休業手当等)について相談したい方

秋田労働局 雇用環境・均等室

内定取消や入職時期繰下げについて相談したい方

秋田新卒応援ハローワーク(ハローワークプラザ御所野)

派遣労働者の皆さま

秋田労働局 職業安定部 需給調整事業室

離職者等向け職業訓練

県で実施する訓練

 離職者等を対象とした職業訓練(秋田県ウェブサイト)

 ※上記訓練のほか、鷹巣技術専門校では「建設機械運転科」の訓練コースを開講しています。訓練内容の詳細については、鷹巣技術専門校(電話 0186-62-1626)へお問合せください。

ポリテクセンター秋田(秋田職業能力開発促進センター)で実施する訓練

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構秋田支部ウェブサイトの関連ページ

支援制度(給付金、貸付金等)

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

 新型コロナウイルス感染症の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給します。

生活福祉資金の特例貸付・住居確保給付金

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し生活に困窮する方に必要な生活費用等の貸付や、住居を失うおそれが生じている方々に一定期間家賃相当額を支給します。

  • 詳細ページ:厚生労働省生活支援特設ホームページ
  • 「生活福祉資金特例貸付」のお問合せ先:個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター(電話 0120-46-1999)
  • 「住居確保給付金」のお問合せ先:住居確保給付金相談コールセンター(電話 0120-23-5572 )

その他の主な給付金等支援制度

 新型コロナウイルス感染症について【相談窓口・支援制度などのお知らせ】(秋田県ウェブサイト)

 ※この他、県と東北労働金庫では、事業主の都合により離職した方向けの融資制度を設けています(詳細はこちら)。

(参考) 事業者向けの主な雇用支援制度

雇用調整助成金

 経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主に対し、雇用の維持を図るため、休業手当に要した費用を助成します。

雇用を守る出向支援プログラム2020

 雇用シェア(在籍型出向)を活用して従業員の雇用を守る企業を支援します。

小学校休業等対応助成金【労働者を雇用する事業主の方向け】

 小学校等の臨時休業等に伴い、その小学校等に通う子どもの世話が必要な「労働者(保護者)」(正規雇用・非正規雇用を問いません。)に対し、有給(賃金全額支給)の休暇を取得させた事業主(労働基準法上の年次有給休暇を除く)に助成します。

小学校休業等対応支援金【委託を受けて個人で仕事をする方向け】

 小学校等の臨時休業等に伴い、その小学校等に通う子どもの世話が必要な「委託を受けて個人で仕事をする方(保護者)」に対し、就業できなかった日について支援します。

参考情報 

 厚生労働省が取りまとめた「生活を支えるための支援のご案内」には、労働者・離職者等向けの各種支援制度や相談窓口が掲載されていますので、併せてご確認ください。

 生活を支えるための支援のご案内(厚生労働省ウェブサイトの関連ページ)