犬のしつけ方相談について

2014年07月18日 | コンテンツ番号 1482

  • 飼い犬の問題行動と言われるものには、無駄吠え、散歩時に引っぱるなどがありますが、その原因としては、家族の中で犬がリーダーになってしまっている場合が多く見受けられます。
  • 問題行動の多くは、犬が本来持っている習性等が元になっているケースが多く、それらを解消するためには飼い主さんが飼い犬のリーダーになって、こうあってほしいことをきちんと伝えなければなりません。
  • 動物管理センターでは、このような悩みを抱える飼い主さんの個別相談にも応じておりますので、ご希望の方はお電話下さい。
  • なお、飼い主さんの要望があれば、当センターに飼い犬と一緒に来所して頂き、実際の様子を確認しながらアドバイスすることもあります。ご希望の方は事前にご連絡をお願いします。