ケアラー・ヤングケアラーの相談窓口・支援

2024年01月25日 | コンテンツ番号 72107

県では、介護や看病、療育が必要な家族等を無償でサポートする「ケアラー」を支援します。

1 LINE相談窓口

 LINEを活用した相談窓口「ケアラーサポートLINE秋田」を開設しています。
 LINE公式アカウント「ライン相談あきた」と友だちになり、相談先としてケアラーサポートLINE秋田を選ぶことで、経験豊富な相談員と文字のやりとりでの相談ができます。

詳細はこちらをご覧ください(内部ページに移動します)。

2 オンラインつどいの場

 ケアラー同士が気軽に集まってお互いに情報を共有したり相談したりすることができる「つどいの場」を、毎月第4木曜日の19時30分から20時30分まで、オンライン上で開催しています。

 次回の開催日等については、決まり次第お知らせします。

3 普及啓発資料の制作・配布

 ケアラーについて県民に広く知ってもらうとともにLINE相談窓口を周知するため、ポスターを制作し、県内各市町村、地域包括支援センター、各学校等に配布しました。
 また、LINE相談窓口の開設と合わせ、児童・生徒に窓口を周知するため、名刺サイズのカードを県内の各小学校・中学校・高校に配布しました。

ポスター

ケアラーについての普及啓発ポスター

ポスターはこちらからダウンロードできます。 [2735KB]

カード

4 普及啓発セミナー

 県民一人ひとりがケアラーに対する理解を深め、社会全体でケアラーを支える地域づくりのため、普及啓発セミナーを開催しています。

令和5年12月23日(土)「ヤングケアラーについて理解を深めるセミナー」

 終了しました。

 チラシ ※詳細はこちらからご覧ください。

令和5年度普及・啓発セミナー

チラシはこちらからダウンロードできます。 [751KB]

5 相談援助従事者向け研修

 「子どもたちに対する支援者としてのあり方を理解する」をテーマに、ケアラーを支える方を対象とした研修会を開催します。

令和6年2月20日(火)開催「ケアラーを支える仕事と介護の両立支援」

2月16日まで申込受付中です!

チラシ ※詳細はこちらからご覧ください。

相談援助従事者研修チラシ表

チラシはこちらからダウンロードできます。 [864KB]