新聞広報「あきた県広報」(令和4年度)

2022年08月13日 | コンテンツ番号 64492

 県では、年4回(4月、8月、12月、2月)、秋田魁新報、北羽新報、北鹿新聞に「あきた県広報」を掲載しています。

更新内容

(令和4年8月13日)

【目次】

(※以下、読み方が難しい語句や固有名詞の後に、括弧・平仮名で読み仮名を記載している箇所があります。)

あきた県広報 2022年8月号

あきた県広報8月号の画像

PDF版はこちら [994KB]

1 特集 大館能代・東京羽田線 1日3往復運航中!

これまでの朝・夕に加え、昼の便が就航し、利便性が向上しました!みんなで羽田便を利用して3往復を定着させよう!

東京(羽田空港)から大館能代空港まで
便名 出発 到着
ANA719 8時55分 10時5分
ANA721 13時5分 14時15分
ANA723 16時35分 17時45分
大館能代空港から東京(羽田空港)まで
便名 出発 到着
ANA720 10時40分 12時
ANA722 14時55分 16時10分
ANA724 18時30分 19時45分

関連情報(ソーシャルメディア:note)

大館能代空港のヘビーユーザーにインタビューしました!
スリー株式会社 奥村 裕之(おくむら ひろゆき)さん<外部リンク>

大館市を生活拠点としながら、東京でも事業を行っている奥村さんに3往復運航で便利になった同空港の魅力を紹介してもらいました。

お得な制度もご用意しています!

第2弾 大館能代空港「空の旅」 キャッシュバックキャンペーン

対象
 大館能代空港 東京羽田線の搭乗者(先着順)

期間
 8月22日(月曜日)から令和5年2月28日(火曜日)まで ※ 12月29日(木曜日)から1月3日(火曜日)の6日間を除く

往復で最大10,000円(片道利用は5,000円)キャッシュバック

キャッシュバックキャンペーンの詳しい情報はこちらから<外部リンク>

お問い合わせ先
 キャンペーン事務局 018-838-6185

住民向け運賃助成制度を利用しよう!

県北地域の方はさらにお得!

実施市町村は次のとおり。

  • 大館市
  • 能代市
  • 鹿角市
  • 北秋田市
  • 小坂町
  • 上小阿仁村
  • 八峰町
  • 藤里町
  • 三種町

※ 実施期間や金額、助成対象、申請方法などの詳細は市町村によって異なります。詳しくは、お住まいの市町村にお問い合わせください。

※ ご旅行や空港ご利用の際には、マスクを正しく着用し、手指消毒を行うなど、感染防止対策をお願いします。

お問い合わせ
 県交通政策課 018-860-1282

2 県からのお知らせ

(1)災害時は「やさしい日本語」で 多文化共生(たぶんかきょうせい)実践の第一歩!

「やさしい日本語」とは、外国人をはじめ、子どもや高齢者などにも分かるように簡単にした言葉のことです。ポイントを押さえれば誰でも簡単に使うことができます。
災害時においても外国人が地域の一員として安全・安心に暮らせるよう「やさしい日本語」を使ってみましょう。

例:「立入禁止」は、「入ることができません」と表す。

コンテンツ番号
 51971

お問い合わせ
 公益財団法人 秋田県国際交流協会 018-893-5499、県国際課 018-860-1218

(2)集まれ!プレパパ・プレママ! 秋田県パパ・ママフォーラム

子どもが生まれると、これまでの夫婦の生活は大きく変わります。そんな変化に慌てないよう、出産前のご夫婦や子育て中のパパ・ママを対象とした、子育てを楽しむポイントを学ぶフォーラムを開催します。
ご家族でお気軽にご参加ください。

とき
 9月11日(日曜日)13時から15時まで

ところ
 秋田拠点センターアルヴェ きらめき広場

コンテンツ番号
 52197

お問い合わせ
 県保健・疾病対策課 018-860-1422

(3)「もうかる話」「稼げる話」に注意! 若者が狙われています

オンライン投資セミナーやSNSでの交流などをきっかけとして勧誘する悪質なマルチ商法・投資詐欺に注意しましょう。
成年年齢の引き下げにより、特に若年層の被害の増加が懸念されています。「必ずもうかる」、「絶対に稼げる」などと勧誘されても、怪しい話はキッパリ断りましょう。

コンテンツ番号
 57083

お問い合わせ
 県県民生活課 018-860-1517

(4)東北のへその魅力大集合! 東北の「へそ」3県交流まつりin秋保

東北のへそ地域(秋田県雄勝地域・宮城県大崎地域・山形県最上地域)のいいもの・うまいものが大集合します。
東北のへそ地域の魅力をたくさん取りそろえて、皆さんのご来場をお待ちしています。

とき
 9月3日(土曜日)、4日(日曜日)

ところ
 秋保ヴィレッジ(仙台市太白区茂庭字中谷地南32-1)

コンテンツ番号
 66635

お問い合わせ
 雄勝地域振興局総務企画部 0183-73-8191

(ページのトップに戻る)

あきた県広報 2022年4月号

あきた県広報4月号の画像

PDF版はこちら [970KB]

1 特集 民生委員・児童委員を募集しています

地域のために活動するボランティアです

 民生委員・児童委員は厚生労働大臣から委嘱を受け、地域住民の身近な相談相手として活動しています。また、児童福祉を専門に活動している主任児童委員もいます。
 今年、委員の改選が行われることに伴い、委員として活動できる方(18歳以上)を募集しています。なお、任期は1期3年です。
 詳しくは、お住まいの市町村の福祉担当課、または社会福祉協議会までご連絡ください。

制度全般についての詳細は全国民生委員児童委員連合会のホームページをご覧ください

例えば、こんな活動をしています!

  1. 子育ての相談
  2. 福祉サービスの情報提供
  3. 家庭訪問
企業や団体の皆さまへ

民生委員・児童委員が勤め先などに気兼ねすることなく地域活動に参加できるよう、活動へのご理解、ご協力をお願いします。

お問い合わせ先 県地域・家庭福祉課 018-860-1342

2 県からのお知らせ

(1)あなたの「秋田」、書いてみませんか 「第9回ふるさと秋田文学賞」作品募集中

秋田県を舞台、あるいは秋田県内の自然・文化・風土・人物・物産などを題材とした小説、エッセイ・紀行文を募集しています。優秀作品には賞金と賞状が授与されます。
皆さまからのご応募をお待ちしています。

応募締切 8月1日(月)まで(当日消印有効)

応募方法 県総合政策課まで郵送してください

コンテンツ番号 23268

お問い合わせ先 県総合政策課 018-860-1216

(2)クマに注意!! 事故なく楽しい山菜採りを

  • 音や声で人の存在をアピール!
  • ゴミは必ず持ち帰りましょう!

いつもの場所だから、道路のすぐ脇だから、自分に限って、大丈夫と思っていませんか!?どんな場所であっても、山菜のあるところにはクマがいる可能性があります。油断せずにきちんと対策をして、事故なく山菜採りを楽しみましょう。

コンテンツ番号 23295

お問い合わせ先 県自然保護課(ツキノワグマ被害対策支援センター) 018-860-1613

(3)生産性向上や売上拡大をサポート DX推進ポータルサイト AKITA DeX

県内事業者のデジタル化やデジタル・トランスフォーメーション(DX)を支援するためのサイト「AKITA DeX(アキタ デックス)」を開設しました。
身近な事業者のデジタル化の事例を紹介するほか、セミナーや補助金、支援企業の情報などを掲載しています。ぜひご活用ください。

URL https://digital.pref.akita.lg.jp/

お問い合わせ先 県デジタルイノベーション戦略室 018-860-2245

(4)最大高さ約6mの雪の回廊が見られる! 八幡平アスピーテライン開通

冬期通行止めだった鹿角市と岩手県八幡平市を結ぶ八幡平アスピーテラインが開通します。
高さ最大6mにもなる雪の回廊や神秘的な八幡平ドラゴンアイなど、見所いっぱいの春を感じながらドライブへ出かけてみませんか?

とき 4月15日(金)10時(予定)
天候状況により、通行止となる場合があります。

お問い合わせ先 鹿角地域振興局総務企画部地域企画課 0186-22-0457

(ページのトップに戻る)

参考

(ページのトップに戻る)