秋田県誕生150年記念フォーラムを開催します!

2022年01月14日 | コンテンツ番号 61716

秋田県が誕生して150年。この節目に、秋田の歴史に触れ、未来の秋田を考えるためのフォーラムを開催します。観覧をご希望の方は、「申込方法」をご確認の上、Web又は往復はがきでお申し込みください。
なお、内容は後日アーカイブ配信する予定です。

フォーラムの概要

主   催

「秋田県」誕生150年記念事業実行委員会(秋田県、秋田県市長会、秋田県町村会)

日時・会場等

  • 日 時  令和4年2月12日(土曜日)午後1時30分~午後3時15分
  • 会 場  秋田県児童会館 子ども劇場(秋田市山王中島町1-2)
  • 定 員  100名(入場無料、事前申込制)

プログラム・出演者

  • 第1部  ちょっと昔のあきたに触れる~県政映画の上映~
  • 第2部  基調講演「秋田の明日(あす)を考える」 
          講師:読売新聞特別編集委員 橋本 五郎 氏
    【橋本五郎氏略歴】
     1946年秋田県三種町(旧琴丘町)生まれ。読売新聞社本社社会部、政治部、論説委員、政治部長・編集局次長を歴任。日本テレビ系列「ジパングあさ6」「ズームイン!!朝」でニュース解説を担当。2006年より現職。現在は日本テレビ「スッキリ」、読売テレビ「ウェークアップ」「情報ライブ ミヤネ屋」にレギュラー出演。2014年度日本記者クラブ賞受賞。
  • 第3部  パネルディスカッション
     パ ネ リ ス ト :岩根 えり子 氏((株)デジタル・ウント・メア 代表取締役社長)
             木村 芳兼 氏(NPO法人かづのclassy 理事長)
             齊藤 大樹 氏((株)斉藤光学製作所 代表取締役社長執行役員)
             三森 成華 氏(秋田大学 学生)
     コメンテーター:橋本 五郎 氏(読売新聞特別編集委員)
             佐竹 敬久(秋田県知事)
     司     会:大島 貴志子 氏(フリーアナウンサー)

申込方法

Web申込み・・・こちらのページからお申し込みください。
往復はがき・・・・代表者の氏名と連絡先(電話番号又はメールアドレス)・同伴者(2名まで)の氏名を記入し、下記の申込み先までお送りください。
【往復はがき送付先】
 〒010-8570 秋田市山王四丁目1番1号 秋田県総務課 秋田県誕生150年記念フォーラム係

※申込み結果は、メール又は返信はがきでお知らせします。
 定員の都合上、お申し込みは1組につき3名様までとしますので、予めご了承ください。 

留意事項

  • お預かりした個人情報は、フォーラムに関するご連絡及び感染症対策上必要な場合にのみ使用します。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染状況により、プログラムや開催方法を変更する場合があります。
  • 無観客開催に変更した場合は、メールや返信はがき等でお知らせしますので、必ずご確認ください。
  • 会場内では、マスクの着用、会話を控えめにしていただくなどの感染症対策にご協力ください。 

ダウンロード

秋田県誕生150年記念フォーラムチラシ [588KB]