教育職員免許状の授与について

2017年07月07日 | コンテンツ番号 891

このページでは、教育職員免許状の授与申請に必要な様式等を案内しています。

申請に必要な書類は、希望する免許状の種類や授与の根拠となる法令により異なりますので、次の1又は2の方法を選択してダウンロードしてください。

1 免許状の種類と取得方法の一覧から選択する

2 根拠規定の一覧から選択する

次の一覧から該当する根拠規定を選択して、申請に必要な書類をダウンロードしてください。

※根拠規定が分からない方は、1の方法でダウンロードしてください。

 

根拠規定一覧

別表第1

別表第2

別表第2の2

別表第3

別表第4

別表第6

別表第7

別表第8

第16条の2

附則第9項

附則第18項

施行法第2条

第5条の2第3項
(新教育領域の追加)

第5条の2第3項
(検定による新教育領域の追加)

第5条第6項
(臨時免許状)

ダウンロード

留意事項等

  • 秋田県教育委員会では、教員免許状の申請を通年受け付けています。
    ただし、年度末(3月)は、秋田県内の大学から大量に申請を受ける期間にあたるため、個人からの受付は免許状を授与するまで通常よりも時間を要しますので、御了承ください。  
  • 新年度(4月)から、本県内の国公私立学校に教員として勤務する予定のある方(期限付き任用、講師等名簿登録者を含む。)で、3月中に免許を取得する必要がある方は、申請書類を提出する前に、必ず勤務予定校・勤務開始日・氏名 を連絡の上、授与までの日程について確認してください。
  • 本県における教員免許状の授与は、秋田県内にお住まいの方又は秋田県内の学校に教員として勤務する方(予定を含む。)を対象としています。

 本県で授与した特別支援学校教諭免許状への新教育領域の追加申請を除き、他の都道府県で教員として勤務する方は、お住まい又は勤務する学校の所在する都道府県教育委員会に御相談ください。

※御不明な点については、義務教育課調整企画・教員免許班(TEL:018-860-5141)の免許事務担当あてに問い合わせください。