卒業要件

2019年09月19日 | コンテンツ番号 44836

卒業に必要な所定の単位を修得した学生について、卒業は認定されます。
ただし、欠席の日数が出席すべき日数の3分の1を超えるものは、原則として卒業は認められません。
卒業に必要な単位は、97単位(3045時間)です。