事前通行規制区間について

2018年08月29日 | コンテンツ番号 36194

 秋田県では、大雨や台風などの異常気象時、土砂崩れや落石等の恐れがある個所について、道路管理者が規制基準(雨量)を定めドライバーの皆様の安全を守るため、「通行止」などの規制を行います。

通行規制基準及び規制区間

通行規制基準及び規制区間 [138KB]

事前通行規制区間図 [11648KB]

 なお、規制の解除については、雨が小降りになり一定時間が経過するなど、気象条件が回復し、道路パトロール等により通行の安全を確認した後、解除となります。雨がやんでもすぐに通行できない場合がありますのでご注意ください。

 このほか、規制基準に達していなくても道路管理者が通行の安全が確保できないと判断した場合は、「通行止」等の規制を行う場合があります。