「お互いさまスーパー」3年目の運営スタート!~五城目町・みせっこあさみない~

2018年04月18日 | コンテンツ番号 33449

 「お互いさまスーパー」は、地域住民が協力しあって運営する店舗で、現在、秋田県内の3ヵ所に設置されています。開設して3年目を迎えた各店長の皆さんに、2年間の活動を振り返りながら、今後の目標を語っていただきました!
みせっこあさみない

みせっこあさみないスタッフ スタッフとお客様
 3回目は五城目町・内川地域浅見内集落の「みせっこあさみない」店長 松橋勇子さん(左の写真右側)にお話を伺いました。

食堂を利用する住民たち 新メニューの焼きそば
 食堂では、天ぷらうどんやカレーライス、コーヒーなどを提供しており、訪れたお客さんたちの憩いの場となっています。「ここになくてはならない店」を目指し、みせっこあさみないの3年目が始まります。
詳細は以下のリンク先から「秋田県のがんばる農産漁村集落応援サイト」内の産地直送ブログをご覧ください。
「産地直送ブログ」(外部リンク)