「お互いさまスーパー」3年目の運営スタート! ~由利本荘市・赤田ふれあいスーパー~

2018年04月18日 | コンテンツ番号 33442

 「お互いさまスーパー」は、地域住民が協力しあって運営する店舗で、現在、秋田県内の3カ所に設置されています。開設して3年目を迎えた各店長の皆さんに、2年間の活動を振り返りながら、今後の目標を語っていただきました!

赤田ふれあいスーパーの外観

赤田ふれあいスーパー店長の遠藤さん 赤田ふれあいスーパーの中の様子

2回目は、由利本荘市・赤田地域の「赤田ふれあいスーパー」店長  遠藤照夫さんです。

赤田ふれあいスーパーの隣の東光館でくつろぐ利用者 /uploads/赤田ふれあいスーパーで商品を購入する客 

 赤田の大仏を見に来た観光客や、赤田ふれあいスーパーの隣にある東光館でセルフサービスのコーヒーを飲んだあとに立ち寄るお客さんも多く見られます。詳細は以下のリンク先から「秋田県のがんばる農山漁村集落応援サイト」内の産地直送ブログをご覧ください。
「産地直送ブログ」(外部リンク)