受胎調節実地指導員、受胎調節実地指導員標識交付申請書(施行規則第9条)(許認可事務)

2014年01月16日 | コンテンツ番号 2517

  項目 内容
 受胎調節実地指導員、受胎調節実地指導員標識交付申請書について
1 名称 受胎調節実地指導員、受胎調節実地指導員標識交付申請書※申請書のあて先:権限委譲市町村もあるためお問い合わせください。
2 手続きの概要  
3 根拠規定 母体保護法第15条
4 申請届出方法  
5 申請時の注意点  
6 添付書類
  1. 助産師、保健師又は看護師の免許証の写し
    ※免許証の原本照合を行いますので、免許証原本もお持ちください。
  2. 母体保護法第15条第2項に規定する都道府県知事の認定する講習(以下「認定講習」という。)を終了したことを証する書面
  3. 住民票
  4. 戸籍抄本(または謄本)
7 手数料等
  • 指定証の交付:4,000円
  • 指定証の訂正交付:2,400円
  • 指定証の再交付:2,800円
  • 標識の交付:3,100円
  • 標識の再交付:2,500円
8 標準処理日数 7日
9 審査基準  
10 問い合わせ窓口 秋田県 健康福祉部 健康推進課
〒010-8570(県庁専用)
電話:018-860-1426 FAX:018-860-3821