こども救急電話相談室について

2015年09月02日 | コンテンツ番号 2319

県は夜間におけるお子さんの病気への対応方法や、応急処置などを相談できる「こども救急電話相談室」を毎日開設しています。
お子さんの急な高熱、嘔吐、腹痛などで、医療機関を受診するべきか迷った時になど、お気軽にお電話ください。経験豊富な看護師が対応します。(医療行為となる診断や治療は行っておりません。)

  • 相談日時
    毎日 午後7時30分から午後10時30分まで
  • 電話番号
    プッシュ回線の固定電話、携帯電話からは ♯8000
    すべての電話から 018(895)9900
図:泣くこどものイラスト