秋田焼山火山噴火緊急減災対策砂防計画の検討について

2016年03月01日 | コンテンツ番号 10024

国土交通省と秋田県では、平成27年度から「秋田焼山火山噴火緊急減災対策砂防計画」の検討に着手しました。

この計画は、いつどこで起こるか予測の難しい火山噴火に伴い発生する土砂災害に対して、ハード対策とソフト対策からなる緊急対策を迅速かつ効果的に実施し、被害をできる限り軽減(減災)することを目的としています。

報道発表資料

検討委員会

検討委員会に関する資料は下記からダウンロードできます。

第1回検討委員会(H27.11.26開催)

第2回検討委員会(H28.2.29開催)

第3回検討委員会(H28.9.15開催)

第4回検討委員会(H29.3.13開催)