中山間地域等直接支払交付金

    中山間地域等直接支払制度は、農業の生産条件が不利な地域における農業生産活動を継続するため、国及び地方自治体による支援を行う制度として、平成12年度から実施してきております。
 平成27年度からは、「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」に基づいた安定的な措置として第4期対策(平成27年度~平成31年度)を実施しております。

中山間地域等直接支払交付金の概要

 

農林水産省の中山間地域等直接支払制度のページ

http://www.maff.go.jp/j/nousin/tyusan/siharai_seido/

秋田県中山間地域等直接支払制度に関する検討委員会

本検討委員会は、秋田県の中山間地域等直接支払制度の計画的かつ効果的な実施のため、市町村及び関係団体に助言するとともに、交付金の交付状況の点検、市町村の対象農用地の指定の評価、特認地域及び特認基準について審査検討を行うものです。検討内容の公開は、平成22年度第2回検討委員会から実施しています。