女性スキルアップ研修会が開催されました

2018年12月07日 | コンテンツ番号 38921

 平成30年12月5日(水)、平鹿建設業協会女性部「SAKURA」が、秋田県仙北建設業協会女性部会「HANAMARU」と雄勝建設業協会女性部会「はなこまち」の女性も招いて、女性スキルアップ研修会を開催しました。
 この研修会は、建設会社に勤める女性社員が自らスキルアップを図り、会社や社会にとって不可欠な人材として成長していくことを目指して開催されたものであり、SAKURA20名、HANAMARU3名、はなこまち4名、計27名の女性が参加しました。

【研修会の様子】

講師 [107KB] 参加者 [132KB]

 女性活躍やワークライフバランスなどの分野で活躍されている、関根近子さん(株式会社Bマインド代表、元・株式会社資生堂執行役員常務)が、参加者一人一人に問いかけをしながら、「環境は自分が創る」こと、「ポジティブ思考である」こと、「新しいことにチャレンジ」し、「ドアを叩き続ける」ことなどについて、自らの体験を踏まえて講演されました。

 関根さんのお話一つ一つに、参加者全員がうなずきメモをとる姿は、研修会の副題である「私たちがツクル、新しい建設業のカタチ。」そのもので、非常に有意義な研修会となりました。

 SAKURA・HANAMARU・はなこまちは、今後も自らのスキルアップを通して、男女ともに働きやすい建設産業の実現を目指していきます!