秋田公立美術大学の先生による講座を開催します!

秋田公立美術大学の先生による、中学生・高校生を対象にした講座を開催します。

今年のテーマは「デザイン」。皆さんは、「デザイン」と聞くとどんなものをイメージしますか?

この講座では、秋田駅前を散策して見つけた街中の“エラー”を元に、どんなデザインがあれば街が良くなるかを考察してイメージ画を作るワークショップを行います。

多くの皆さんのご参加をお待ちしております!


日時 令和6年7月21日(日)10時から15時

会場 秋田公立美術大学サテライトセンター(フォンテAKITA6階)

講師 ものづくりデザイン専攻 准教授 柚木恵介

対象 中学生、高校生

定員 先着15名(令和6年7月17日(水)申込締切)

参加費 無料

持ち物 昼食、飲み物、筆記用具、スマートフォン(撮影・LINEアプリが使用できるもの)、スマートフォンが使用できない方はデジタルカメラ

備考 LINEが使用できる参加者には当日限定のLINEグループ(オープンチャット)に参加していただきます。使用できない場合はデジタルカメラで代用します。

令和6年度科学講座・美大コースのチラシです

チラシデータはこちらからダウンロードできます。 [754KB]

申し込みはこちら

下記リンク先のページからお申し込みください。

あきたサイエンスクラブ科学講座(美大コース)参加申込フォーム

あきたサイエンスクラブ・そのほかの取り組みはこちら!

あきたサイエンスクラブは、理科好きの子どもを増やしたり、より専門的な分野へ興味を持つ子どもの能力向上を図るなど、将来の科学技術を担う優れた人材を育てることを目的にして、秋田県が平成22年度に設置した、全県一区のバーチャル科学部です。

クラブでは、中学生・高校生を対象とした「科学講座」のほかにも、さまざまな取り組みを実施しています。

ぜひ、ほかの取り組みにもご参加ください!

「あきたサイエンスクラブ」についてはこちらのページをご覧ください。